8日午前10時40分ごろ、長崎県佐世保市のJR佐世保線日宇―佐世保間のトンネル内で男性が佐世保発博多行きの特急列車(4両編成)にはねられ、佐世保署によると、その場で死亡が確認された。所持品は見つかっていない。署が身元や事故の状況を調べている。

 JR九州や署によると、トンネルは全長約120メートル。運転士が中央付近の線路上に人が立っているのに気付き、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。乗客乗員約60人にけがはなかった。

 事故により佐世保線で上下計11本に運休や遅れが出て、約800人に影響した。