ヤクルトが今季の東京ドームで初勝利を挙げた。1―3の八回に山崎の3号満塁本塁打で逆転。梅野が5勝目を挙げ、石山が2年ぶりの20セーブに到達した。巨人は坂本の2ランなどで先行したが、逃げ切れなかった。