日本相撲協会は大相撲11月場所初日の8日、静岡・飛龍高相撲部の武井朔太郎(静岡県出身、伊勢ケ浜部屋)ら今場所の新弟子検査合格者5人を発表した。3日目の10日から前相撲を取る。

 合格者は次の通り。

 森田世宝(18)相模原市出身、伊勢ケ浜部屋、173センチ、98キロ▽高瀬向陽(21)大分県佐伯市出身、伊勢ケ浜部屋、178センチ、104キロ▽許田直希(17)横浜市出身、二子山部屋、175センチ、127キロ▽武井朔太郎(18)静岡県熱海市出身、伊勢ケ浜部屋、185センチ、166キロ▽原田珂宇(20)熊本県天草市出身、大嶽部屋、181センチ、138キロ