米主要メディアは7日、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領(77)が勝利したと報じた。激戦だった最重要州の東部ペンシルベニアを制し、当選に必要な選挙人の過半数を獲得した。

 当選の条件は全50州と首都ワシントンに割り当てられた選挙人538人の過半数の獲得。過半数は270。

 バイデン氏は273人、トランプ氏は214人を確保した。

 表は、米主要メディアの日本時間8日未明の集計より。