【ウィルミントン、フィラデルフィア共同】バイデン前米副大統領の当選が7日、確実になった。勝利を待ち続けた支持者は喜びを爆発させた。一方で、開票の不正を訴え抗議を続けるトランプ大統領の支持者からは「決して譲らない」と受け入れを拒む声が上がった。

 「われわれは勝った」。東部ペンシルベニア州の最大都市フィラデルフィアの開票所前では、バイデン氏が当選を確実にしたとの速報に集まった数十人の支持者らが、拳を突き上げて叫び声を上げた。白人女性の編集者ミンディ・ブラウンさん(58)は「やっとこの時が来た。この国に民主主義を取り戻す時だ」と歓喜した。