国内では7日、新たに1323人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。感染者数が千人を超えるのは3日連続。北海道が過去最多の187人で、神奈川も最多となる137人の報告があった。静岡も30人で最多。また東京が3日連続で200人を超える294人となったほか、大阪で191人、愛知が113人だった。

 死者は、宮城で1人、神奈川で3人、埼玉で1人の計5人が確認された。累計は1830人となった。

 冬に向かう中、気温が低下するにつれて室内の換気が不十分になり、感染リスクが高まる3密(密閉、密集、密接)の環境ができやすくなるとの懸念が出ている。