3連勝の阪神が2位確定。四回に木浪が先制二塁打、六回は大山が28号ソロ本塁打を放った。秋山は7回0/3を3安打無得点に抑え、無四球で11勝目。広島は中村祐を援護できず、2分けを挟む連勝は7で止まり、5季ぶりの負け越し決定。