新型コロナウイルス感染は各国で再拡大し、米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、世界の累計感染者数は7日までに4930万人を超えた。欧米などで1日の新規感染者が過去最多となる国が続出、再拡大を抑え込むため外出制限措置などを再導入する国も相次いでいる。累計の死者数は世界で約124万人となった。

 国別の感染者数は米国が970万人超と最多。インドが840万人超、ブラジルが560万人超、ロシアとフランスが170万人超と続く。

 米国は4日に1日の新規感染者数が初めて10万人を超え、3日連続で最多を更新した。死者数も23万人超と世界最多となっている。