サッカーのブラジル1部リーグで本田圭佑が所属するボタフォゴは5日、新監督にラモン・ディアス氏(61)が就任すると発表した。元アルゼンチン代表のディアス氏は横浜Mで活躍し、1993年にJリーグの初代得点王に輝いた。アルゼンチンの名門リバープレートやパラグアイ代表などを率いた経験がある。(共同)