オリックスが競り勝った。3―3の五回2死二塁から紅林の左前打で勝ち越した。新人の宮城が5回3失点でプロ初勝利。六回以降は小刻みに継投し、九回を抑えた鈴木にプロ初セーブが付いた。日本ハムは河野が要所で粘れなかった。