愛知県選挙管理委員会は6日、大村秀章知事の解職請求(リコール)を目指す美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らから、43万5231人分の署名が提出されたと明らかにした。解職の賛否を問う住民投票実施に必要な法定数約86万6千人の半分ほどにとどまった。高須氏は一部自治体で署名集めを続けるが法定数の確保にはハードルが高い状況だ。

 大村知事は6日の記者会見で「何があったのか、変な感じがする」と述べた。

 高須氏は芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で展示された昭和天皇に関する映像作品などを問題視し、実行委員会会長を務めた大村知事の辞任を求めている。