米プロバスケットボールNBAの選手会が5日、2020~21年シーズンの開幕を12月22日とすることを承認したとスポーツ専門局ESPNなど複数の米メディアが報じた。レギュラーシーズンを72試合とし、東京五輪までに全日程を終える見通し。ウィザーズの八村塁ら各国の代表選手が五輪でプレーする可能性が広がるとみられる。

 新型コロナウイルスの影響で19~20年シーズン終了は10月までずれ込み、オフの短さを不安視する声もある。(共同)