最大で法定の約446倍の金利で金を貸し付けるヤミ金融を営んだとして、警視庁生活経済課は6日までに、出資法違反(高金利)などの疑いで、さいたま市岩槻区加倉、職業不詳大沢未来容疑者(35)ら男3人を逮捕した。同課によると、返済の滞った女性に全裸の写真を送らせ、「返済しなければ写真を流出させる」と脅していたという。

 大沢容疑者らはツイッターやショートメッセージサービス(SMS)を使い、多重債務者らを勧誘。2016年9月~昨年6月、45都道府県の約720人に貸し付け、約1億3千万円の利益を得たとみられる。