冬の味覚で人気のズワイガニのシーズンが到来した。富山県以西の日本海で6日午前0時に漁が解禁され、兵庫県豊岡市の津居山港からは5日夜、漁船が次々に出港した。

 但馬漁協津居山支所によると、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国人技能実習生の入国が遅れ、人手不足が深刻化している。10月からの入国規制緩和を受け、受け入れの準備を進めるが、解消されるのは11月末ごろになる見込みだという。

 ズワイガニのうち、山陰付近で水揚げされた雄は「松葉ガニ」と呼ばれ、ブランド食材として人気が高い。資源保護のため、松葉ガニの漁期は来年3月20日まで。