【ビリャレアル(スペイン)共同】サッカーの欧州リーグは5日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、I組でビリャレアル(スペイン)の久保建英はホームのマカビ・テルアビブ(イスラエル)戦にフル出場し、後半にチームの2点目をアシストした。4―0で快勝したビリャレアルは3連勝で同組首位。

 J組でアントワープ(ベルギー)の三好康児は0―1で敗れたLASK(オーストリア)戦に先発し、後半18分に交代した。F組でAZアルクマール(オランダ)の菅原由勢、B組でラピッド・ウィーン(オーストリア)の北川航也は、ともに出場機会がなかった。