音や映像を使った教育作品の国際コンクール、第47回「日本賞」(NHK主催)の授賞式が5日、オンラインで開催され、グランプリ日本賞はフィンランドの映画「テロの街の天使たち ブリュッセル6歳児日記」(ゾーン2ピクチャーズ製作)に決まった。

 メディアで“イスラム過激派の根城”と呼ばれるブリュッセルの一地区を舞台に、異なる環境で育った少年たちの友情を描いた。青少年向け部門の最優秀賞である外務大臣賞も受賞した。