広島がサヨナラ勝ちで2分けを挟んだ連勝を7に伸ばした。4―4の延長十回2死満塁から松山の中前適時打で勝負を決めた。十回を抑えたケムナがプロ初勝利。巨人は七回に2点をリードしたが、八回に高梨、十回に田口が崩れた。