中日が無失点リレーで3連勝し、8年ぶりの3位以上を決めた。二回に武田の適時打で先制。八回は内野ゴロの間に加点した。大野雄が7回無失点で11勝目。平良が2失点でプロ初完投したDeNAは、3連敗で4位以下となった。