【ニューヨーク共同】米大統領選の開票継続などを求め、各地で抗議していた市民の一部が4日夜、暴徒化し、逮捕者が相次いだ。米紙ニューヨーク・タイムズなどによると、ニューヨークでは地下鉄の入り口を封鎖したり、ゴミ箱に放火をしたりしたとして、60人近くが拘束された。西部オレゴン州ポートランドでは州兵が動員された。

 ニューヨーク市警は「表現の自由は尊重するが、平和的な抗議を乗っ取ろうとした者を逮捕した」と発表した。

 ポートランドでは、窓を割るなどした約10人が拘束された。西部コロラド州、中西部ミネソタ州でも逮捕者が出た。