女子ゴルフのTOTOジャパンクラシックの出場選手が5日、茨城県の太平洋クラブ美野里で最終調整し、前週予選落ちした渋野日向子は「くよくよしていても前に進めないので、課題を整理して、切り替えてやっていかなければ」と自らを奮い立たせた。

 6月の国内開幕戦で予選落ちし、8~10月の英米遠征も目立った成績を残せなかった。今週は予選落ちがなく「3日間戦えるので、しっかり考えながら、結果を出せるようにしたい」と話した。

 昨季、この大会を含め7勝を挙げて賞金女王となった鈴木愛は今季未勝利。「人間やっぱり波がある。今が勝負どころだと思う」と冷静に話した。