花園ラグビー場があり、もの作りの町として知られる大阪府東大阪市が5日、ラグビーチームのように団結し市の魅力を国内外にPRしてもらおうと、いずれも同市出身でラグビー元日本代表の大西将太郎さん(41)と、アイドルグループSKE48のキャプテン斉藤真木子さん(26)を「チーム東大阪アンバサダー」に任命した。

 委嘱式が市役所で行われ、野田義和市長が大西さんらに委嘱状と名刺を手渡した。市によると、大西さんらは今後、SNSで市の情報を発信したり、イベントに出たりする予定。

 大西さんは「この市に育ててもらった。ラグビーだけではない魅力を広めたい」と意気込みを語った。