愛媛県産かんきつ類のPRイベントが東京都内で開かれ、お笑いコンビ「ティモンディ」(前田裕太、高岸宏行)と、物まねタレントみかんが登場した。

 ティモンディの2人は、高校野球の強豪校として知られる同県の私立済美高校出身。高岸は「風邪をひきにくくなるので、皮丸ごとをお勧めします!」と力説し、外側の皮と一緒にミカンを食べてみせた。

 報道陣が驚く中、前田は「(高岸は)皮ごと全部果物を食べるので怖いんです。飲食店で隣にはあまり座りたくないですね」と肩をすくめた。

 同県今治市出身のみかんは「美は内側から。白い筋に一番ビタミンが多くて美容効果がある。むかずにイートイン」と、モデルのアンミカの物まねを交えながらアピールした。

 ティモンディは、野球部で鍛え上げた身体能力と、高岸の明るいキャラクターで人気上昇中。トレードマークの青(前田)とオレンジ(高岸)の衣装について問われると、前田は「愛媛県の瀬戸内海とミカンの色…というのは後付けの理由で、いろんな衣装を着ている中で2、3年前になんとなく落ち着きました」と明かした。