【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比02銭円高ドル安の1ドル=104円44~54銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1720~30ドル、122円49~59銭。

 世界的な株価上昇を受けて景気の先行き懸念が後退。基軸通貨ドルを確保する需要が低下するとの思惑からドル売り円買いが先行した。一巡後はドルを買い戻す動きが出てもみ合った。