【ローマ共同】イタリアのコンテ首相は4日までに、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため午後10時から午前5時までの外出を原則禁止する新たな首相令を出した。感染者が多く出ている北部ミラノなどでは飲食店を閉鎖する見通し。ANSA通信が報じた。

 対象期間は5日から12月3日まで。感染状況に応じて州別に3段階に分け、新規感染者が多い地域では生活に必須ではない商店の閉鎖や厳しい移動制限措置も講じるとした。

 イタリアでは連日3万人前後の感染が確認され、累計75万人を超えている。