札幌管区気象台などは4日、札幌市、旭川市、函館市など北海道各地で初雪を観測したと発表した。北海道の上空1500メートル付近には氷点下8度ほどの12月上旬並みの寒気が入り、札幌市では午前1時50分にみぞれが降り始めた。当時の気温は4度。

 同気象台などによると札幌市の初雪は平年より7日、旭川市は18日、函館市は6日遅い。4日夜にかけて多いところでは山間部で20センチ、平野部では日本海側を中心に5センチの積雪が見込まれる。