【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比08銭円安ドル高の1ドル=104円70~80銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1633~43ドル、121円91銭~122円01銭。

 米株高を受けて投資リスクを回避しようとする姿勢が和らぎ、円を売ってドルを買う動きが優勢となった。