【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯は20日、モスクワで開幕し、女子ショートプログラム(SP)はロシア勢で昨季のGPファイナル女王のアリョーナ・コストルナヤが78・84点で首位発進した。エリザベータ・トゥクタミシェワが74・70点で2位、アレクサンドラ・トルソワが70・81点で3位。アンナ・シェルバコワは病気のために欠場した。

 男子SPはモリス・クビテラシビリ(ジョージア)が99・56点でトップに立った。21日に男女フリーが行われる。