アイスホッケーの北米プロリーグで3部に相当するECHLのサイクロンズは、日本代表FW平野裕志朗(25)と2020~21年シーズンの契約を結んだと18日付で発表した。最高峰のNHLのセーバーズ傘下で、本拠地はシンシナティ。

 NHLを目指す平野は2018年からECHLのネイラーズで主にプレー。昨季は52試合に出場し13ゴール、22アシストをマークした。現在は北米のリーグ開幕前の期限付きで、横浜グリッツに所属している。(共同)