【シドニー共同】オーストラリアのメディアは2日までに、中国でオーストラリア産ロブスターの通関手続きに遅れが生じていると伝えた。新型コロナウイルスや香港問題などを巡って豪中関係は悪化。中国は5月以降、オーストラリア産牛肉や大麦の輸入を制限するなどしており、さらに緊張が高まりそうだ。

 オーストラリアから空輸された数トンの生きたロブスターが中国の空港で検査を待っているが、その間に腐ってしまう可能性があるという。2018~19年には7億5200万豪ドル(約550億円)相当のロブスターが輸出されたが、うち94%以上が中国向けだった。