保険ベンチャー企業のジャストインケース(東京)は19日、新型コロナウイルスに感染すると5万円が支払われる「コロナ助け合い保険」を、保険料を1年間無料にして提供すると発表した。50人未満の中小企業の従業員や個人事業主が対象で、20日から受け付ける。

 中小企業向けに強みを持つ大同生命保険がジャストインケースに1億円を上限に寄付し、運営原資とする。無料で加入できる人数は2万4千人程度を見込む。翌年以降も継続する場合は、加入者が月300~500円台の保険料を負担する。

 手続きはスマートフォンで完結できる。入院や自宅療養が必要となった際、一括で5万円が支払われる。