【ワシントン共同】ロイター通信は18日、米政府高官の話として、トランプ大統領が20日にオンライン開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席する方向だと報じた。参加すれば2017年以来2度目となる。中国の習近平国家主席も出席を予定している。

 トランプ氏は大統領選で敗北が確実になって以降、ほとんど公務を入れていない。今月14日にオンラインで開かれた日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18カ国による東アジアサミットも4年連続で欠席した。一方ツイッターでは連日、根拠不明の「選挙の不正」を訴え続けている。