女子ゴルフの大王製紙エリエール・レディースが19日に愛媛県エリエールGC松山で開幕する。18日は出場選手が会場で調整し、昨年大会優勝の渋野日向子は「連覇は考えていない。結果にとらわれず、自分がやるべきことをしっかり追求したい」と控えめに話した。

 渋野は前週の伊藤園レディースで今季国内初の予選通過を果たし、最高の23位。「納得がいくゴルフができた」と復調の気配はあったが、右足裏の痛みを抱えている。昨年に逆転劇を見せた大会を前にしても、威勢のいい言葉は出なかった。

 伊藤園レディースで今季2勝目を挙げた古江彩佳は「全米につなげるよう頑張りたい」と意気込んだ。