男子ゴルフのダンロップ・フェニックスは19日、宮崎・フェニックスCCで開幕する。18日は会場で出場選手が最終調整し、今秋プロ転向して大会初出場となる東北福祉大4年の金谷拓実は「どの試合も優勝したい。今週も優勝できたら本当にいい」と、プロ転向後の初勝利に飢えていた。

 前週のツアー大会で3位だったアマチュアの20歳、中島啓太は「細かいミスが目立って勝ち切れなかったので、なくしていきたい」と課題を挙げた。2008年の2位以降は2桁順位が続く石川遼は「このコースで安定して上位に入れるゴルフを身につけたい」と意気込んだ。

 今平周吾も、大会2連覇を狙って参戦する。