18日午前3時35分ごろ、千葉県松戸市胡録台にあるマンションの近隣住民から「5、6回パンパンという音がした」と110番通報があり、駆け付けた松戸署員がマンション一室のドアに銃弾が撃ち込まれたような痕跡を複数見つけた。けが人はいなかった。松戸署は発砲事件とみて捜査、容疑者の行方を追っている。

 県警によると、銃弾が撃ち込まれたとみられるのは5階建てマンションの一室で、この部屋を所有していた無職の男性(73)や家族は、同じフロアに持っていた別の部屋にいたため無事だった。建物はオートロックになっていて、何者かが侵入して部屋に向けて発砲したとみられる。