大相撲11月場所9日目(16日・両国国技館)大関貴景勝が翔猿のはたき込みに屈し、初黒星を喫した。平幕の宝富士と志摩ノ海が勝ち越しを決め、1敗で3人が首位に並んだ。

 元大関同士の小結対決で照ノ富士は高安に送り出され、2連敗で2敗に後退した。関脇御嶽海は3敗目。新関脇隆の勝は5敗目と黒星が先行した。

 1敗の貴景勝らを2敗で照ノ富士と、平幕の竜電、千代の国が追う。十両は翠富士と常幸龍が2敗でトップ。