楽天の秋季練習が16日、石井一久新監督の下、楽天生命パーク宮城で始まった。ゼネラルマネジャー(GM)を兼ねる“全権監督”として始動し「周囲にとらわれず信念を持ってやっていきたい。勝つことに全身全霊を挙げて戦っていく」と意気込んだ。

 今季は投打がかみ合わず、リーグ4位に終わった。練習前には選手、スタッフの前で訓示し「年間を通して攻撃と守備をしっかり積み重ねてきたチームが1位のソフトバンク。差を埋めるためにはみんなで一球一球、集中してやっていくことが大事」と呼び掛けた。

 秋季練習は29日まで行われる。