【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は15日、全米の新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が、14日は15万9021人だったと伝えた。前日より約2万人減少したが感染拡大に歯止めがかからない状況で、過去1週間の1日当たりの感染者数は2週間前と比べて8割増となっている。14日の死者数は1210人。

 ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、全米の累計感染者は14日時点で1090万人を超え、約24万5千人が死亡。ほぼ全ての州で増加しており、特に中西部イリノイ、オハイオ、ミシガン各州などで増加が目立っている。