日本とオーストラリア両政府は、菅義偉首相とモリソン首相の首脳会談を17日に東京都内で実施する方針を固めた。菅首相にとって、国内で行う外国首脳との会談は初めて。自衛隊とオーストラリア軍の共同訓練に関する「円滑化協定(RAA)」締結へ一定の成果を盛り込んだ共同首脳声明を発表する方向で最終調整している。政府関係者が11日、明らかにした。

 モリソン氏は17~18日に来日。両首脳は会談で、深刻化する米中対立を踏まえ、軍事、経済安全保障分野での協力を含めた「特別な戦略的パートナーシップ」の強化の方向性を協議する。