阪神が無失点リレー。八回に失策による無死二塁から近本の三塁打で均衡を破った。藤浪が5回で9三振を奪い、岩貞が7勝目。能見が2年ぶりのセーブを挙げた。DeNAは大貫の好投を生かせず、2年ぶりのシーズン負け越し決定。