巨人は11日、宮国椋丞投手(28)とディプラン投手(26)に来季の契約を結ばないと通告し、高木京介投手(31)は自由契約にすると発表した。球団関係者によると高木は育成選手として再契約する方針。

 宮国は2011年に沖縄・糸満高からドラフト2位で入団。今季は主に中継ぎで21試合に登板して0勝0敗、防御率5・33だった。

 高木は石川・星稜高から国学院大を経て12年にドラフト4位で入団。今季は救援として17試合に登板して0勝1敗1セーブ、防御率3・65で8月に故障のために離脱した。