東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに317人報告されたと明らかにした。300人台は8月20日の339人以来となった。大阪府では過去最多となる256人の感染が判明。北海道内は197人で3桁の水準が7日連続となったほか、3人の死亡が確認され、各地で感染状況の悪化が鮮明になっている。

 東京都内の感染者の累計は3万3377人となった。都内は9月中旬以降、直近7日間での1日当たりの平均感染者数が100人台の半ばから後半の間でほぼ横ばいのまま推移していたが、今月に入って再び増加。8日に200人台に入り、11日時点で約251・6人となっている。