インターネット証券のSBI証券で顧客6人の資産約9800万円が流出した問題に絡み、埼玉県警は10日、6人のうち県内の40代男性名義で不正開設されたゆうちょ銀行の口座から現金を引き出したとして、窃盗の疑いで、いずれも中国籍で同県川口市の専門学校生の少年(19)と、アルバイトの少女(19)を逮捕した。

 県警によると、男性の資産約3370万円がゆうちょ銀に不正送金され全額が引き出されていた。県警は2人が現金を引き出す「出し子」で、指示役など犯罪グループが背後にいるとみて調べる。

 2人は「中国人に指示された」「金がほしかった」と容疑を認めている。