8月に囲碁の七大タイトルの一つを初めて獲得した一力遼碁聖(23)=仙台市出身=の快挙を記念し、和菓子製造の「白松がモナカ本舗」(同市)が、碁石に見立てた白黒の小さなもなか16個入りの詰め合わせ「囲碁よろしく」(1150円)の販売を始めた。好調な売れ行きを見せているという。

 一口サイズのもなかに白色は白あん、黒色はごまあんを挟んだ。就位式が開かれた10月に新商品として投入した。

 同社の担当者は「これから一力碁聖を目指す子どもが現れ、宮城県と囲碁界が発展することを願っています」と期待。仙台駅など県内の店舗やネット通販で購入できる。