東京都は10日、新型コロナウイルスの感染者が新たに293人報告されたと発表した。直近7日間の平均は8月下旬と同水準の1日当たり223・7人に上昇し、増加の傾向を見せている。累計は3万3060人となった。60代と70代の女性と、50代男性の死亡も判明し、死者の累計は465人となった。

 入院患者は前日から80人減の1034人、うち重症者は2人減の33人。

 新規感染者のうち、20代が70人で最も多く、次いで30代が60人、40代が53人。65歳以上の高齢者は46人に上った。経路不明は175人。昭島市の東京西徳洲会病院ではこれまで患者ら13人の感染が確認された。