巨人が5連敗後に2連勝した。五回に失策で1点を先制し、八回に代打中島の適時二塁打で加点。畠は3安打2四球で7三振を奪い、プロ初完封で4勝目を挙げた。ヤクルトは打線が5回1失点のスアレスを援護できず5連敗を喫した。