【ウィーン共同】スロバキアが、10歳より上の国民を対象にした新型コロナウイルスの大規模な抗原検査を進めている。政府は感染対策につなげたい考え。ただPCR検査よりも精度が落ちるとされ、準備の状況や効果に対して疑問の声も上がっている。

 スロバキアの人口は550万人ほど。ロイター通信などによると、4万人以上の医療関係者らを約5千カ所の検査所に配置。10~11月の数日に分けて実施し、人口のほぼ8割を検査する計画だという。

 抗原検査は比較的早く結果が出るが、PCR検査に比べ正確性は低いとされる。検査で多数の人が集まることを問題視する声もある。