西武が3連勝とした。0―1の二回に木村の犠飛と金子の適時打などで3点を挙げて逆転。八回には山川の適時打などで2点を加えた。ニールは6回2失点で4勝目を挙げ、増田が26セーブ目。楽天は勝率が5割に戻った。