東京都は9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに203人報告されたと発表した。累計は2万7320人となった。入院患者は前日から27人増の1006人となり、千人を超えるのは今月5日以来。うち重症者は21人。60~90代の男女4人の死亡も報告され、死者の累計は421人となった。

 東京都足立区は区内の「大内病院」で6日以降、入院患者22人と看護師ら職員6人の計28人の陽性が判明したと発表した。区によると、いずれも軽症か無症状で、感染者が発生した認知症病棟では入院患者の受け入れを見合わせている。

 新規感染者は、20代が60人、30代が43人でほぼ半数を占めた。