出版社の晋遊舎(東京都千代田区)が、2016年以降に発売したパズル雑誌のプレゼント企画で、懸賞品の未発送があったことが9日、分かった。同社がホームページで公表し、謝罪した。

 ホームページでの説明によると、今夏行った社内コンプライアンス調査で問題が発覚。未発送だった雑誌は「まちがいさがしフレンズ」「てんつなぎフレンズ」など6誌の計47冊に上るという。理由を「編集部門と外部委託先との間でプレゼント発送業務の担当範囲について認識に齟齬があった」「編集部門担当者が編集作業に忙殺されていた」などとしている。

 同社は、未発送プレゼントの発送業務に着手したとしている。