河野太郎行政改革担当相は9日の記者会見で、はんこ使用廃止を巡り「署名を集めて反抗しろ」とした二階俊博自民党幹事長の発言を皮肉った。「(はんこと反抗をかけた)二階氏に『座布団1枚』という感じだ。私としては、やるべきことを淡々とやるのみだ」と語った。

 党有志による「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」(はんこ議連)は8日、二階氏や加藤勝信官房長官に「行き過ぎた『脱はんこ』により、押印に対する国民の信頼が揺らいでいる」と要請。その際、二階氏が「ハンコウ」と述べていた。